玄米がユメヲミタ

深呼吸農法

山燕庵

深呼吸農法とは?

自然の営みの中で生かされている事を感じる事こそ、豊かな生き方に繋がると考えています。そんな気持ちを込めて作った言葉です。私たちは常にその気持ちを持って、農作業を行っています。皆さんも、忙しい時こそ、深呼吸をして、土や水に感謝をしてみませんか。

深呼吸農法とは?

土着菌を活用した完熟堆肥を使用

土着菌を活用した完熟堆肥を使用

 完熟堆肥とは、完全に発酵した堆肥の事です。私達はその土地に生息している土着菌を利用して、その土地にあった堆肥を作り、利用しています。

えぐ味・苦味を、うま味・甘みへ

えぐ味・苦味を、うま味・甘みへ

作物は土中の窒素分を吸収して成長します。この窒素分を多く投入し、植物を早く大きくさせる農法は広く知られていますが、それらの作物には窒素 分が硝酸態窒素として多量に蓄積されます。硝酸態窒素を体内に取り入れた 場合、化学変化により人体の機能低下や発ガン性物質を生成する場合があり、また「えぐ味」「苦味」のもとにもなります。我々の農法では、本来必要な窒素分を作物が吸収した後、土中に残されている余分な窒素分をアミノ酸に移行させ、逆に「甘味」「うま味」にして、安全で美味しくする工夫をしています。

安全性について

自然循環型の農法

自然循環型の農法

山燕庵では、自然循環型の農法で、安全で美味しいお米と野菜を生産しています。

独自の放射性物質検査基準

放射性物質検査基準

山燕案の放射性物質検査精度

国の放射性物質の検査基準:【1kgあたり100ベクレル】

山燕庵の放射性物質の検査基準:【1kgあたり1ベクレル】